2010年06月19日

<肝炎>厚労省の協議会、対策基本指針策定に向け初会合(毎日新聞)

  厚生労働省は17日、肝炎対策基本指針を策定するため、専門家や患者代表から意見を聞く協議会の初会合を開いた。予防や早期発見のための施策、医療費助成の在り方などについて話し合い、同省が11月をめどに指針をまとめる。

 協議会では、長妻昭厚労相が「国の肝炎対策はまだまだ不十分な点もある。厳しく建設的なご意見をいただき、(医療費などの)助成を拡充する方向で支援策を考えていきたい」とあいさつした。

 患者代表の委員で、薬害C型肝炎訴訟原告の武田せい子さんは「仕事を持つ患者が治療をちゅうちょしないよう、休業中に一定の給与を補償する制度が必要」などと訴えた。

 肝炎は国内最大級の慢性感染症で、感染者は300万人以上と推定されている。基本指針策定は、今年1月に施行された肝炎対策基本法に基づき行う。

【関連ニュース】
老齢加算:原告ら復活求め厚労省に要請 廃止違法判決受け
顔にやけど男女差認定:厚労省控訴断念 障害等級見直しへ
郵便不正事件:厚労省元係長の初公判は6月9日 大阪地裁
慢性肺疾患:「せき・たん」問診に追加も 厚労省検討会
厚労省:グループホームの防火設備助成拡大 札幌の火災で

日テレ社員装い約5万円詐取 容疑の無職男を逮捕(産経新聞)
企業関与の医療ツーリズムに反対−日医(医療介護CBニュース)
BPずさんな油田掘削、失敗続きの漏えい遮断(読売新聞)
自民の代表質問批判=「国会でなければ名誉棄損」―官房長官(時事通信)
<気温>世界平均、過去最高タイ 3〜5月…気象庁(毎日新聞)
posted by ホサカ ジュンイチ at 05:28| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。